結婚式プロフィールビデオのタイトルはこれでOK!シンプルイズベスト

結婚式プロフィールビデオを作るときに悩むのが最初のタイトルです。ここでいうタイトルは動画の一番最初のスライドという意味です。

プロフィールビデオのタイトル作りに悩む必要はありません。だってタイトルに正解なんてないのだから。好きないように作ればいいのです。

とはいっても、慣習的に問題がないか、結婚式という場において失礼な表現はないかと最初は気になると思います。心配になってこのページを見に来た方のために具体例を一つ。

プロフィールビデオのタイトル例

結婚式プロフィールビデオのタイトルはこれでOK!シンプルイズベスト

黒背景に飾り枠と白色の文字を入れただけのシンプルなタイトルです。飾り枠もなく文字だけでもOK。入れる文字は新郎新婦の名前、Wedding Reception、日付あたりがおすすめです。

もちろん凝った演出ですごい映像を作ることも出来ますが、自作するならこのぐらいでいいと思います。最初からいいものを作ろうと肩肘を張ると時間ばかり経過して作業が全く進まなくなります。プロフィールビデオの目的は、自分たちの紹介もありますが、それよりも「両親への感謝を伝えること」だと思います。気持ちが伝わることが一番大切なのです。

あとタイトルのコツとして文字はフェードさせましょう。黒背景に白文字をフェードインフェードアウトさせるとかなり見栄えがいいです。こんな感じでシンプルに作ってみてはいかがでしょうか。