動画編集ソフト「ムービーメーカー」の落とし穴

ムービーメーカーは無料で使える大変便利なソフトです。

しかし、たくさんの写真や音楽を編集するのには向いていません。僕は編集してプレビューするたびにタイミングが変わる、いつまでたっても作業が終わらない無限地獄に陥ったことがあります。

このときのストレスはすごかったです。Excelで言うと、表計算するたびに答えが違うようなものです。使い物になりません。一応こういうときは音楽や写真を減らすと改善することがあります。

さらにフリー ソフトなのであまり凝ったものは作れません。例えば、動画に動画を重ねたり、写真にアニメーションを入れたりはできません。動画を作り続けていると「こんなことをしたい」と思うことが増えてきて、あっという間にこのソフトの能力を超えてしまいます。本当に初心者向けのソフトなのです。

動画編集ソフト「ムービーメーカー」の落とし穴

と、ここまで書いておいてなんですが、それでも初めて結婚式プロフィールビデオを自作するならこのムービーメーカーをおすすめします。上記の不具合が出るのはいわゆる大作を作るときだけですから。

僕もムービーメーカーで何度も結婚式プロフィールビデオを作っていますが、写真40枚ぐらいで音楽そのまんま1曲なら問題なく使えます。(PCの性能によってはフリーズしまくって作業にならないこともあります)

  • 無料
  • 直感的に操作できる
  • シンプルなスライドショーなら十分

ちょっとした動画の編集にはとても便利なソフトです。YouTubeの自作ビデオは、ほとんどこのムービーメーカーを使用しています。