プロフィールビデオは両親へのありがとうを伝えよう!

結婚式でプロフィールビデオを流す時に、どんな内容にするか考えたことがあるでしょうか?

2人で旅行に行った写真を集めたり、自分たちの好きなノリノリの曲をかけたりしてもかまわないのですが、できればご両親への「ありがとう」の気持ちをそっと伝えると、感動するプロフィールビデオになります。

プロフィールビデオは両親へのありがとうを伝えよう!

感謝の気持ちを伝えるには、生い立ちから始まって成人するまでのスライド写真が効果的です。小さかったあなたがどんどん大きく成長していく姿を写真を通して思い出してもらいます。

写真にはコメントを添えます。どこに行ったでもいいですが、小さい頃はこんな子供だったとか、いつも誰々と一緒だったなど、ただの写真の説明にならないように書くといいと思います。

悩んだ経験や苦しんで頑張った経験があれば軽く織り交ぜましょう。例えば「わがままばかりでいっぱい迷惑をかけたけど、お母さんのおかげでちゃんとした大人になれました」みたいな感じですね。それだけでおそらくご両親は涙が止まらなくなると思います。辛かった思い出は感動のスパイスです。

あとはそんなに気にしなくても大丈夫だと思います。2人が出会ってからのことはプロフィールビデオ(生い立ち)では完全に「おまけ」です。ご両親へのありがとうを伝えることこそが目的。僕はそう考えています。